【第(2)類医薬品】[濫]トニン咳どめD 120ml (佐藤製薬) 「(×)店舗受取不可」 :コクミンドラッグ
 

【第(2)類医薬品】[濫]トニン咳どめD 120ml (佐藤製薬) 「(×)店舗受取不可」

商品名 : 【第(2)類医薬品】[濫]トニン咳どめD 120ml (佐藤製薬) 「(×)店舗受取不可」

商品コード : 4987316017259

価格 : 1,027円(税込)

数量 :

 3000円以上は送料無料

こちらの商品は、おひとり様1個までとさせていただいております。


メーカー様リニューアルに伴い、パッケージは予告なく変更となる場合がございます。ご了承くださいませ。

内容量120ml
商品説明せき、たんに
●リン酸ジヒドロコデインに、たんの切れをよくするグアヤコールスルホン酸カリウムを配合。さらに4種類の鎮咳・去たん生薬を配合して効果を高めました。
効能効果せき、たん。 
配合成分60mL中 リン酸ジヒドロコデイン・30mg、dl-塩酸メチルエフェドリン・75mg、塩酸ジフェニルピラリン・6mg、グアヤコールスルホン酸カリウム・270mg、キキョウエキス・250mg、オウヒエキス・40mg、セネガエキス・100mg、ソヨウ流エキス・500mg、無水カフェイン・64mg
用法・容量大人(15才以上)1回10mL、11〜14才1回6.6mL、8〜10才1回5mL、5〜7才1回3.3mL、3〜4才1回2.5mL、1〜2才1回2mL、3〜11ヵ月1回1mL、いずれも1日4回、食後及び就寝前に服用します。また、場合により、1日6回まで服用できますが、1日5〜6回服用する場合には、原則として、約4時間の間隔をおいて服用してください。
使用上の注意点してはいけないこと (守らないと現在の症状が悪化したり、副作用・事故が起こりやすくなります)
1. 本剤を服用している間は、次のいずれの医薬品も使用しないでください
他の鎮咳去痰薬、かぜ薬、鎮静薬、抗ヒスタミン剤を含有する内服薬等(鼻炎用内服薬、乗物酔い薬、アレル
ギー用薬等)
2. 服用後、乗物又は機械類の運転操作をしないでください
( 眠気等があらわれることがあります。)
3. 授乳中の人は本剤を服用しないか、本剤を服用する場合は授乳を避けてください
4. 過量服用・長期連用しないでください
( 怠感や虚脱感等があらわれるおそれがあります。) 相談すること 1. 次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
(3)高齢者。
(4)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
(5) 次の症状のある人。
高熱、排尿困難
(6)次の診断を受けた人。
心臓病、高血圧、糖尿病、緑内障、甲状腺機能障害 2. 服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください 関係部位 症    状 皮膚 発疹・発赤、かゆみ 消化器 吐き気・嘔吐、食欲不振 精神神経系 めまい
泌尿器 排尿困難 3. 服用後、次の症状があらわれることがありますので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください 便秘、口のかわき、眠気 4. 5〜6回服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください
保管および
取扱い上の注意
(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わるおそれがあります。)
(4)使用期限をすぎた製品は、服用しないでください。
(5) キャップをしめる際に、ビンの口についた液を清潔なガーゼ等でよく拭いてからしめてく
ださい。液が付いたままキャップをしめると、開けにくくなることがあります。
(6) 甘味成分のためキャップが開けにくくなることがありますが、このようなときは、 一度
キャップ部を温湯に浸してから開けてください。
使用期限使用期限まで1年以上ある商品をお届致します。
発売販売元・
お客様相談室
本製品についてのお問い合わせは、お買い求めのお店又は下記にお願い申し上げます。
佐藤製薬株式会社 お客様相談窓口
電話 03(5412)7393
受付時間:9:00〜17:00(土、日、祝日を除く)
メーカー名佐藤製薬(株)
製造販売元佐藤製薬(株)
広告文責株式会社コクミン
電話:06-6671-0315
区分指定第2類医薬品
文責:吉田修吾
日本製

ユーザー評価

名前 :

評点 :

内容 :
入力された顧客評価がありません

ページトップへ