★【第2類医薬品】アレグラFX【28錠】(久光製薬)【セルフメディケーション税制対象】 「(○)店舗受取可」 :コクミンドラッグ
 

★【第2類医薬品】アレグラFX【28錠】(久光製薬)【セルフメディケーション税制対象】 「(○)店舗受取可」

商品名 : ★【第2類医薬品】アレグラFX【28錠】(久光製薬)【セルフメディケーション税制対象】 「(○)店舗受取可」

商品コード : 4987188166048

価格 : 2,036円(税込)

数量 :

 3000円以上は送料無料

こちらの商品は、おひとり様3個までとさせていただいております。

メーカー様リニューアルに伴い、パッケージは予告なく変更となる場合がございます。ご了承くださいませ。
 
内容量28錠
商品説明アレグラFXは、1回1錠、1日2回(朝・夕)の服用で、24時間効果が持続します!空腹時にも飲めます。アレグラFXは眠くなりにくく、インペアード・パフォーマンスも起こしにくいです。インペアード・パフォーマンスとは、自覚できる眠気とは異なり、自覚できないことが多く、抗ヒスタミン薬が脳内へ移行することで起こります。集中力、判断力、作業能率の低下した状態です。また、花粉症薬(抗ヒスタミン薬を含有する商品)は、服用後の自動車運転などが禁止されていますが、アレグラFXは唯一、そのような注意記載がありません。
効能効果花粉、ハウスダスト(室内塵)などによる次のような花のアレルギー症状の緩和:くしゃみ、鼻みず、鼻づまりです。
配合成分(1日量:2錠中)
フェキソフェナジン塩酸塩120mg
添加物:結晶セルロース、部分アルファー化デンプン、クロスカルメロースナトリウム、ステアリン酸マグネシウム、軽質無水ケイ酸、ヒプロメロース、ポビドン、酸化チタン、マクロゴール400、三二酸化鉄、黄色三二酸化鉄
用法・容量成人(15才以上)、1回1錠、1日2回 朝夕に服用してください。
使用上の注意点使用上の注意
してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用・事故が起こりやすくなります。)
1.次の人は服用しないでください。
(1)本剤又は本剤の成分によりアレルギー症状を起こしたことがある人
(2)15才未満の小児
2.本剤を服用している間は、次のいずれの医薬品も使用しないでください。
他のアレルギー用薬(皮ふ疾患用薬、鼻炎用内服薬を含む)、抗ヒスタミン剤を含有する内服薬等(かぜ薬、鎮咳去痰薬、乗物酔い薬、催眠鎮静薬等)、制酸剤(水酸化アルミニウム・水酸化マグネシウム含有製剤)、エリスロマイシン
3.服用前後は飲酒しないでください。
4.授乳中の人は本剤を服用しないか、本剤を服用する場合は授乳を避けてください。(動物試験で乳汁中への移行が認められています。)

相談すること
1.次の人は服用前に医師又は薬剤師に相談してください。
(1)医師の治療を受けている人
(2)アレルギー性鼻炎か、かぜ等他の原因によるものかわからない人
(3)気管支ぜんそく、アトピー性皮ふ炎等の他のアレルギー疾患の診断を受けたことがある人
(4)鼻づまりの症状が強い人
(5)妊婦又は妊娠していると思われる人
(6)高齢者
(7)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人

2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この説明文書を持って医師又は薬剤師に相談してください。
関係部位 症状
皮ふ のど・まぶた・口唇等のはれ、発疹、かゆみ、じんましん、皮ふが赤くなる
消化器 はきけ、嘔吐、腹痛、消化不良
精神神経系 しびれ感、頭痛、疲労、倦怠感、めまい、不眠、神経過敏、悪夢、睡眠障害
泌尿器 頻尿、排尿困難
その他 動悸、味覚異常、浮腫、胸痛、呼吸困難、血圧上昇、月経異常

まれに下記の重篤な症状が起こることがあります。その場合は直ちに医師の診療を受けてください。
症状の名称 症状
ショック(アナフィラキシー) 服用後すぐに、皮ふのかゆみ、じんましん、声のかすれ、くしゃみ、のどのかゆみ、息苦しさ、動悸、意識の混濁等があらわれる。
肝機能障害 発熱、かゆみ、発疹、黄疸(皮ふや白目が黄色くなる)、褐色尿、全身のだるさ、食欲不振等があらわれる。
無顆粒球症、白血球減少、好中球減少 突然の高熱、さむけ、のどの痛み等があらわれる。

3.服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強がみられた場合には、服用を中止し、医師又は薬剤師に相談してください。 口のかわき、便秘、下痢、眠気
保管および
取扱い上の注意
保存及び取扱い上の注意
(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり、品質が変わることがあります。)
(4)使用期限をすぎた製品は使用しないでください。
発売販売元・
お客様相談室
本商品についてのお問い合わせは、お買い求めの薬局・薬店、又は下記の「お客様相談室」までお願い申し上げます。
久光製薬お客様相談室
0120−133250
〈受付時間〉
9:00〜12:00、13:00〜17:50(土、日、祝日を除く)

発売元
久光製薬株式会社
〒841-0017
鳥栖市田代大官町408
メーカー名久光製薬株式会社
製造販売元サノフィ株式会社SANOFI
〒163-1488
東京都新宿区西新宿三丁目20番2号
広告文責株式会社コクミン
電話:06-6671-0315
区分第2類医薬品
文責:吉田修吾

ユーザー評価

名前 :

評点 :

内容 :
入力された顧客評価がありません

ページトップへ